読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かんかくかくめい

ひと、それぞれにとって感覚もひとそれぞれ。

登山5 燕岳 燕山荘 9月 part2

 

はい

 

 

どうもすいませんでした

 

 

ちょっと長くなってきたので2つにわけるポイントを探していたのであります

 

 

ではでは

 

 

f:id:marutsu1013:20130906104138j:plain

この道を抜けたらもう到着です

 

 

f:id:marutsu1013:20130906161905j:plain

AM 10:45 燕山荘 到着

 

この燕山荘

 

何が素晴らしいって

 

ここから見える燕岳なんですよ

 

f:id:marutsu1013:20130906104325j:plain

はい

 

 

どうですか

 

 

このかっこよさ

 

 

雲海の中にたたずむかんじ

 

 

いいですよね←

 

 

そしてそこから眺める眺めも最高です

f:id:marutsu1013:20130906104335j:plain

こんな景色ネットでしかみたことない

 

 

さて

 

 

ひととおり写真もいっぱい撮り終わり

 

 

燕山荘に重いザックをおいてから

 

 

いざ燕岳山頂へ

 

 

ここからは30分ほどで行くことができます

 

f:id:marutsu1013:20130906123159j:plain

だんだんと近づいてきますね

 

 

途中には変わった岩が顔を出します

 

f:id:marutsu1013:20130906114936j:plain

こちらは通称「いるか岩」

 

 

見えてきたでしょ

 

f:id:marutsu1013:20130906120329j:plain

こちらはやや強引な気がしますが「眼鏡岩」

 

 

見えてきたでしょ

 

 

ね?

 

 

さて本題に戻り

 

 

無事に燕岳山頂に到着いたしました

 

f:id:marutsu1013:20130906120753j:plain

 

f:id:marutsu1013:20130906120217j:plain

うーむ

 

 

いいですねぇ

 

 

初の日本アルプス登頂成功です

 

 

さて

 

 

今回の登山

 

 

もちろん燕岳登頂が目標ではあるんですが

 

 

もうひとつの楽しみがあります

 

 

それはなんといっても山荘をエンジョイすること

 

 

なので思いっきりエンジョイしてやりました

 

 

f:id:marutsu1013:20130906163411j:plain

燕山荘と生ビール

 

燕山荘では生ビールが飲めるんです

 

こんなところで飲むビールはうますぎてもうたまらんでした

 

f:id:marutsu1013:20130906125337j:plain

中の食堂はこんなかんじ

 

 

ここでまず昼ごはんをいただきました

f:id:marutsu1013:20130906130130j:plain

今見てもうまそう

 

 

これがこんなところで食べれるなんて幸せです

 

 

自分たちは燕山荘で晩御飯と朝ごはんを頼んでました

 

 

それがこちら

f:id:marutsu1013:20130906173312j:plain

晩御飯で

 

 

f:id:marutsu1013:20130907054211j:plain

朝ごはんです

 

 

どれも十分な量で

 

 

ここは本当に2500越えの山の中なのかと思っちゃうほどです

 

 

肝心な山荘の部屋の中の様子は

 

 

今回あまりとってなかったので

 

 

気になる方はネットで検索しましょう←

 

 

f:id:marutsu1013:20130906161533j:plain

燕山荘のシンボル(?)も困った顔ですね

 

 

それでは

 

 

今回山荘でエンジョイの最後になります

 

 

ご来光です

 

 

残念ながら天候的によくなく

 

 

すこし曇りだったのですが

 

 

ご紹介します

 

f:id:marutsu1013:20130907042907j:plain

こちら朝4:30の燕山荘

 

 

もう少しでご来光なので山荘客たちがそわそわし始めます

 

f:id:marutsu1013:20130907053755j:plain

そわそわ

 

あたりが明るくなってきます

 

 

f:id:marutsu1013:20130907052302j:plain

さあ

 

きますよ

 

みんな展望台で待ち続けます

 

気温はすごく低くてダウンやシェルを着ないと凍えます

 

 

f:id:marutsu1013:20130907052243j:plain

もうちょいです

 

 

極寒で待つこと1時間

 

 

AM 5:30

 

 

f:id:marutsu1013:20130907052424j:plain

きたーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

ありがとうございます←

 

 

後ろを振り返るとまた何とも言えない景色が

f:id:marutsu1013:20130907053648j:plain

朝日を浴びた燕山荘と燕岳です

 

 

朝日が降り注ぐってこんなかんじなんですね

 

 

本当に感動しました

 

 

さて

 

 

これにて今回の登山は最高の思い出となりました

 

 

くだりは省略しますが

 

 

初の日本アルプス登山に燕岳を選んで正解だったなーと思います

 

 

こんなに日本アルプスっていいんだ

 

 

と思えた登山でした

 

 

ではでは

 

 

最後にパノラマ画像を載せて

 

 

今回の〆にしたいと思います

 

 

だば!

 

f:id:marutsu1013:20130906121745j:plain