かんかくかくめい

ひと、それぞれにとって感覚もひとそれぞれ。

旅行2 徳島から香川、そして岡山まで ~眉山、かずら橋、鳴門海峡、後楽園 11月

では今回は久しぶりに旅行&ドライブになります

 

 

今回はちょっと飛んでみまして

 

 

四国に行ってみました

 

 

今回はおいしいものを食べたいという思いだけで

 

 

1泊2日の弾丸ツアーとなりましたが

 

 

紹介させてください

 

 

えー

 

 

まずは季節は秋の11月

 

 

四国ではちょうど紅葉の時期です

 

 

では

 

 

まずは羽田空港から朝初の便で出発します

 

 

徳島空港、改め徳島阿波踊り空港までは約1時間半くらいの空の旅

 

 

飛行機で出かけるのは遠くに行った気がするのでいいですね

f:id:marutsu1013:20140921122728j:plain
眺めも抜群です
 
 
 
徳島阿波踊り空港は

徳島よりも少し離れたところにあります

 

 

ここからまずは観光ということで

 

 

レンタカーを借りて「眉山」へ向かいます

 

 

映画「眉山」でおなじみの場所ですね

 

 

空港から約20分といったところでしょうか

 

f:id:marutsu1013:20131123094641j:plain

写真がしょぼくてすいません

 

 

阿波踊り会館に到着です

 

 

ここからはロープウェーで一気に山頂へむかいます

 

 

f:id:marutsu1013:20131123100039j:plain

では、いってきまーす

 

 

はい

 

 

頂上でーす←

 

 

標高はたった290メートルとはいえ

 

 

なかなかの眺めでしたよ

f:id:marutsu1013:20131123100825j:plain

ここは夜景も綺麗なんだそうです

 

 

夜に来るのもいいかもしれませんね

 

 

f:id:marutsu1013:20131123101421j:plain

反対側はこんなかんじ

 

 

ちょうど四国は紅葉の時期だったみたいなので

 

 

すごくきれいでしたね

f:id:marutsu1013:20131123101133j:plain

では

 

 

景色も楽しんだところで

 

 

今度は「おいしいものの旅」の真骨頂

 

 

めし ですな

 

 

徳島といえばやはり

 

 

徳島ラーメンですよね

 

 

今回いかせてもらったのは

f:id:marutsu1013:20131123104435j:plain

「いのたに」さんです

 

 

ここは先ほどの阿波踊り会館からも近くで

 

 

駐車場もひろいのでいいですね

 

 

そしておまちかねの徳島ラーメンがこちら

f:id:marutsu1013:20131123105027j:plain

今見てもよだれがでるわー

 

 

上の濃い味の肉炒めと

 

 

ラーメン&ごはんのハーモニーがたまらんですな

 

 

めっちゃうまかったー

 

 

また食べたいですね

 

 

では今度は観光に戻ります

 

 

続いては

 

 

紅葉まっさかりの祖谷渓谷へ

 

 

目指すは「かずら橋」です

 

 

徳島自動車道を西へ走り、井川池田ICでおりて32号線で南へ下ります

 

 

渓谷だけあって道行くものに風情があります

f:id:marutsu1013:20131123131513j:plain

祖谷渓谷にたたずむローカル線

 

 

いいですねえ

 

f:id:marutsu1013:20131123132001j:plain

そう、ここは土讃線大歩危駅」です

 

 

「おおぼけ」ってよむんです

 

 

ちなみに「小歩危駅」、「こぼけ」もありますよ

 

 

この駅はほとんど無人駅に近いので

 

 

簡単にホームにいけます

 

 

するとホームには

f:id:marutsu1013:20131123132119j:plain

撮影用の「児啼爺」が

 

 

こなきってこう書くんですね

 

 

またまたこんなロッカーまで

f:id:marutsu1013:20131123132528j:plain

妖怪ウォッチならぬ妖怪ロッカーですな

 

 

ホームはすごく静かで完全に渓谷景色の一部となっていました

f:id:marutsu1013:20131123132222j:plain

f:id:marutsu1013:20131123132134j:plain

ただの駅でめちゃくちゃはしゃいだ後

 

 

ついに目的の「かずら橋」です

f:id:marutsu1013:20131123135914j:plain

ちょっとした観光センターの駐車場に止め

 

 

歩くこと10分ほど

f:id:marutsu1013:20131123140921j:plain

「かずら橋」

 

 

紅葉ちょーきれー

 

 

そのせいか橋の上は観光客だらけー

 

 

まあ観光地なのでしょうがないですね

 

 

知っている人はご存じでしょう

 

 

このかずら橋はけっこう渡るのが怖いです

 

 

TVバラエティの罰ゲームになったりもします

 

 

その理由はこちら

f:id:marutsu1013:20131123141442j:plain

ええ

 

 

足が普通に落ちそうなんです

 

 

携帯やカメラなんて落としたらもう戻ってきません

 

 

自然に帰ります

 

 

なので高所恐怖症のひとは難しいかもですね

f:id:marutsu1013:20131123141844j:plain

それでもみんな楽しそうにわたっていましたね

 

 

橋を渡りきると

 

 

橋がかかっている河原に降りることができます

f:id:marutsu1013:20131123142417j:plain

河原をおりて

 

 

後ろをみれば

f:id:marutsu1013:20131123143700j:plain

かずら橋を見上げることができます

 

 

さてここからは

 

 

しばし紅葉狩りの時間となりました

f:id:marutsu1013:20131123140244j:plain

f:id:marutsu1013:20131123143327j:plain

f:id:marutsu1013:20131123122741j:plain

f:id:marutsu1013:20131123143005j:plain

なかなか風情があるでしょ

 

 

この後の帰り道ですが

 

 

県道32号線をおりていくと

 

 

もう一つの名所があります

 

 

それは「小便小僧」なんですが

 

 

これが不思議なところにあるんです

f:id:marutsu1013:20131123152347j:plain

なんということでしょう

 

 

あの匠もびっくりの断崖絶壁にたっております

 

 

特に見た後はすることはありませんが

 

 

どうせ行ったなら見ておくのもいいと思います

 

 

さあ

 

 

次は徳島までもどって夕飯ですね

 

 

夕飯の目的は名物「鯛めし」

 

 

今回はこちらの店に行きました

f:id:marutsu1013:20131123175012j:plain

ちょっとこじゃれた料亭「と`喝」

 

 

「ととかつ」と読むそうです

 

 

自分たちは5000円のコースにしたんですが

 

 

一品料理はこんなかんじ

f:id:marutsu1013:20131123175518j:plain

はい 値段がかいてありませーん

 

 

時価だそうです

 

 

怖くて頼めんわな

 

 

コースの料理はこんな感じ

f:id:marutsu1013:20131123175826j:plain

f:id:marutsu1013:20131123182032j:plain

f:id:marutsu1013:20141005195130j:plain

f:id:marutsu1013:20131123190107j:plain

めぼしいものだけ載せさせていただきました

 

 

鯛めしの迫力はんぱないですよ

 

 

味はいうことなし

 

 

「そう、これが鯛めしだよね」

 

 

っていうわけのわからないコメントが出るくらいの味をしていました

 

 

本日は早めの夕飯にして

 

 

あとはオーシャンビューのホテルでゆっくりしました

f:id:marutsu1013:20141005200812j:plain

これがホテルの部屋からの眺めなんです

 

 

すごいですよね

 

 

さて

 

 

それでは

 

 

次の日にいきましょう

 

 

本日最初の観光は

 

 

ずばり鳴門海峡です

 

 

ど定番ですけどよかったですよー

f:id:marutsu1013:20131124094601j:plain

防波堤で船をまちます

 

 

f:id:marutsu1013:20131124095956j:plain

この船でいざ鳴門大橋へ

 

f:id:marutsu1013:20131124100224j:plain

出発しんこーう

 

 

鳴門大橋をくぐります

f:id:marutsu1013:20131124100600j:plain

すごい迫力です

 

 

これだけでも圧倒されます

 

 

しかし

 

 

ここは鳴門海峡

 

 

待ちに待った渦潮とご対面です

f:id:marutsu1013:20131124101351j:plain

渦を巻く海と、空かかる橋、そして青空

 

 

いいですねえ←

 

 

みんな写真をとるのに必死です

f:id:marutsu1013:20131124100840j:plain

f:id:marutsu1013:20131124101031j:plain

時間もそんなにかからないので

 

 

結構おすすめですよ

 

 

それでは

 

 

徳島を離れて今度は香川県にいきます

 

 

じつは香川県でしたこと

 

 

そうそれは「讃岐うどん」を食べたこと

 

 

ええ

 

 

香川ではそれしかしておりません←

 

 

ごめんなさい香川の人

 

 

でもうどん県だもの しょうがないよね←

 

 

では実際に食べた店とうどんを紹介していきます

 

f:id:marutsu1013:20131124123048j:plain

知っている人はこの写真ですぐわかります

 

 

超有名店「なかむら うどん」

f:id:marutsu1013:20131124131531j:plain

 

そして次も有名店

 

こちらは「山越うどん」

f:id:marutsu1013:20120717100808j:plain

 

そしてまたしても有名店

 

 

「やまうちうどん」

f:id:marutsu1013:20120717104813j:plain

どれもこれも安くてうまかったです

 

 

釜玉で有名なのは上2つですが

 

 

好みによると思うんですけど

 

 

自分は「山越うどん」が一番うまかったと思っています

 

 

よければ参考にしてみてください

 

 

では今回の旅、最後を締めくくるのは

f:id:marutsu1013:20131124150607j:plain

岡山県 後楽園です

 

 

じつはここに行くのを決定したのは

 

 

香川でうどん食べ終わって時間があまったので

 

 

どこかいくところがないかグーグルマップで探していたのがきっかけだったりします

 

 

なので

 

 

完全な思い付きです

 

 

香川県から瀬戸大橋をぬけて岡山県にいきます

f:id:marutsu1013:20131124135247j:plain

瀬戸大橋をぬけます

 

 

そしてたどり着いた後楽園

 

 

いわずも知れた日本三大庭園のひとつ

 

 

しかも紅葉の時期

 

 

かなーりきれいでしたよ

f:id:marutsu1013:20131124150506j:plain

この広場を抜けると

 

 

先ほどの後楽園入口になります

 

 

なかはすごく広くて

 

 

景色がすべて芸術に感じました

f:id:marutsu1013:20131124151559j:plain

f:id:marutsu1013:20131124151614j:plain

f:id:marutsu1013:20131124152154j:plain

日本庭園で落ち着きますよねー

 

 

自分だけでしょうか

 

 

後楽園からは岡山城も見ることができます

f:id:marutsu1013:20131124151102j:plain

f:id:marutsu1013:20131124151129j:plain

f:id:marutsu1013:20131124151917j:plain

こんだけきれいだと寝転がりたくなりますよねー

 

 

せっかくなんで後楽園をぬけて

 

 

岡山城までいってみました

f:id:marutsu1013:20131124153650j:plain

ひこうき雲岡山城

 

 

後楽園はただの日本庭園とだけしか知らなかったので

 

 

景色や雰囲気がよくてびっくりしました

 

 

うれしい誤算です

 

 

さて

 

 

楽しんでいただけましたでしょうか

 

 

いや

 

 

楽しいのがお分かりなったでしょうか←

 

 

今回の旅は

 

 

この後楽園で最後となります

 

 

1泊2日だけどかなりたのしむことができました

 

 

みなさんもぜひ一度四国に行ってみてくださいね

 

 

では

 

 

今回はこれにて

 

 

おしまいにしたいと思います

 

 

ではまた次回

 

f:id:marutsu1013:20131124153841j:plain

とおっ