読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かんかくかくめい

ひと、それぞれにとって感覚もひとそれぞれ。

登山7 赤城山(荒山) 4月 冬山入門

 

もう今年も終わりですね

 

 

ということで

 

 

今年の最初の登山について書こうと思います←

 

 

はい

 

では今回は赤城山に登ったお話です

 

 

時期は3月

 

 

そうなんです

 

 

今回は初の雪山にチャレンジしました

 

 

さすがにいきなりのガチはやばいだろうと

 

 

今回は経験者も含めて楽しくいってみました

 

 


赤城山

榛名山妙義山と並び、上毛三山の一つに数えられている。また、日本百名山日本百景の一つにも選ばれている。中央のカルデラの周囲を、円頂を持つ1,200mから1,800mの峰々が取り囲み、その外側は標高にして約800mまでは広く緩やかな裾野の高原台地をなしている

 

 

らしいです←

 

 

実際には赤城山という山はなく

 

 

最高峰の黒檜山をはじめ何個かの山の総称みたいですね

 

 

本当は最高峰の黒檜山に登る予定でしたが

 

f:id:marutsu1013:20140405094726j:plain

雲行きがすごく怪しくなり

 

 

てっぺんが見えたのはこの写真の一瞬だけ

 

 

よってもう少し位置の違う荒山に登りました

 

 

なので登山する前に天候がよくなることを祈るために

 

 

赤城神社によりました

f:id:marutsu1013:20140405094735j:plain

大沼は凍って雪が積もっております

 

 

f:id:marutsu1013:20140405095038j:plain

いつもと雰囲気が違います

 

 

橋が雲にかかっているみたいですね

 

 

f:id:marutsu1013:20140405095147j:plain

んー今見ても寒そうです

 

 

f:id:marutsu1013:20140405095458j:plain

f:id:marutsu1013:20140405095523j:plain

はい、これで晴れるでしょう

 

 

では荒山登山スタート位置の姫百合駐車場にいきます

 

 

f:id:marutsu1013:20140405104930j:plain

AM10.50 いつもより遅いスタートです

 

 

登山道は山陰になっているところはばりばり凍っています

 

 

この方が雰囲気がでていいですけどね

 

 

このような林道をあるくこと30分

f:id:marutsu1013:20140405112112j:plain

AM 11:20 荒山孝元到着

 

 

あっというまに荒山高原についちゃいます

 

 

なんかあっけないなーとか思っているみなさん

 

 

そんなことありません

 

 

f:id:marutsu1013:20140405112116j:plain

この抜群な青空の中、写真に見える頂上まで行くのですから

 

 

さあ

 

 

テンション上げていきますよ

 

 

ここをこえるとようやく雪山登山ぽくなってきます

f:id:marutsu1013:20140405112442j:plain

道もだんだん雪に覆われてきます

 

 

f:id:marutsu1013:20140405113029j:plain

ここまでくるともう足を取られてしまいます

 

 

とくに滑って落ちるようなところはないのですが

 

 

今回のために用意したものがあります

 

 

それは

f:id:marutsu1013:20140405113416j:plain

雪山の友 アイゼン

 

 

今回はモンベルで手に入れた軽アイゼンを使いました

 

 

コンパクトで気軽につけたりはずしたりできるのでいいですよ

f:id:marutsu1013:20141230235204p:plain

よかったらさがしてみてください

 

 

f:id:marutsu1013:20140405115451j:plain

さあ これで準備ばっちりです

 

 

やはりアイゼンがあるのとないのとでは

 

 

ぜんっぜんちがいます

 

 

ぜんっぜん

 

 

はい

 

 

滑らなくなるというか

 

 

体重がかけやすくなる感じがしますね

 

 

さてこのへんで一度ふりかえってみましょうか

f:id:marutsu1013:20140405115419j:plain

おおー

 

 

 

いいかんじじゃないですか

 

 

ここまでだいたい1時間ですね

 

 

このへんからだんだん急になっていきます

f:id:marutsu1013:20140405121127j:plain

どうですか このかんじ←

 

 

後ろには関東平野が一望できます

 

 

かっこいいですねー←

 

 

f:id:marutsu1013:20140405121140j:plain

関東平野がきれいに見渡せます

 

 

さて

 

 

頂上に近づくと

 

 

当たり前ですが気温が下がり

 

 

凍っているところも増えてきます

 

 

f:id:marutsu1013:20140405124712j:plain

これ わかります?

 

 

そう

 

 

登山用の綱が凍って埋まってるんです

 

 

なので自力で登るしかありません

f:id:marutsu1013:20140405124720j:plain

結構な坂なんですよ

 

 

あと初体験だったのは

 

 

登山道がすべて雪で埋もれているので

 

 

どこが本来の道なのか

 

 

さっぱりわかりません

 

 

なので気についているピンクマークだけがたよりです

 

 

何回も進路を修正しましたね

 

 

f:id:marutsu1013:20140405124909j:plain

さあ もう少しで頂上です

 

 

f:id:marutsu1013:20140405125319j:plain

12:53 荒山 山頂

 

 

いやーつきました

 

 

ちょうど2時間

 

 

初の雪山にはちょうどいいですね

 

 

眺めもそこそこ楽しめます

f:id:marutsu1013:20140405140223j:plain

結構きれいでしょ

 

 

最初に神社によったのが幸いしたのか

 

 

ピーカンでしたよ

 

 

さて今回の登山をまとめますと

 

 

雪山入門 大成功です

 

 

ほんとに楽しかったー

 

 

まだまだ本格的な雪山には程遠いですが

 

 

むしろ本格的なのは気が引けますが

 

 

いつか雪がある時期の雲取山にもいってみたいですね

 

 

来年いけるといいなあ

 

 

はい

 

 

ではいい登山が来年もできますように

 

 

よいお年を