読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かんかくかくめい

ひと、それぞれにとって感覚もひとそれぞれ。

旅行3 屋久島 6月 1日目

 

f:id:marutsu1013:20140629132815j:plain

 

さあいきなりですが

 

 

屋久島にいきます

 

 

いきなりですいません

 

 

登山をやるようになると

 

 

絶対行きたくなる場所があります

 

 

それが屋久島です(みなさんそうですよね?)

 

 

いないと思いますが←

 

 

屋久島をしらない方のために

 

 

wikipedia先生はこう述べています

屋久島(やくしま)は、鹿児島県大隅半島佐多岬南南西約60kmの海上に位置する島。豊かで美しい自然が残されており、島の90%が森林である。島の面積の約21%にあたる107.47km²がユネスコ世界遺産に登録されている。屋久島はほぼ全域が山地であり、1,000mから1,900m級の山々の連なりは八重岳、洋上アルプスなどと呼ばれる。日本百名山の一つで九州地方最高峰の宮之浦岳 (1,936m) がそびえる。

 

 

そう「洋上のアルプス」とよばれているんです

 

 

いい響きですね

 

 

島なので、海抜0㍍から1936㍍までフルに味わえます

 

 

そして「縄文杉」に代表する有数の自然

 

 

これはいかなくてはならないでしょう

 

 

ということで行ってまいりました

 

 

さっそく出発でもいいのですが

 

 

ここで屋久島にいくまでの準備について紹介したいと思います

 

 

屋久島に行くにあたってまず大変なのが

 

 

行く時期ですよね

 

 

実際自分は、6月の最終週に行きました

 

 

屋久島では月に35日雨が降る」

 

 

というくらい雨が降る屋久島で

 

 

この時期は露がちょうどあけて、なおかつ夏休みシーズン前でお得

 

 

という絶妙な時期なのです

 

 

7月に近いので夏も味わえる、そして旅費が安いという

 

 

欠点は、露が明けきってないので雨の確率も高いということですね

 

 

まあ

 

 

実際は5月のGW明けとか、10月1週目とかがいいのではと思います

 

 

ただ自分は、6月は安くて空いているのでよかったです

 

 

さあ

 

 

そんなこんなで準備をして出発したわけです

 

 

今回は3泊4日

 

 

めいいっぱいいきますよ

 

 

とはいっても1日目はほとんど移動だけになってしまいました

 

 

昼の羽田発の飛行機に乗って

 

 

まずは鹿児島にいきます

 

f:id:marutsu1013:20140629140155j:plain

ばいばい江の島

 

 

f:id:marutsu1013:20140629140701j:plain

ばいばい富士山

 

 

この飛行機が一番テンションあがるポイントだったりしますよね

 

 

f:id:marutsu1013:20140629152417j:plain

こんにちは鹿児島空港

 

 

現時点で15:30

 

 

ここから屋久島行の飛行機へ乗り継ぎます

 

 

f:id:marutsu1013:20140629162244j:plain

しばし一休み

 

 

f:id:marutsu1013:20140629165030j:plain

今度はプロペラ機に乗って屋久島に行きます

 

 

このときすでに16:30

 

 

今日は着いたらおいしご飯を食べよう

 

 

そう決めた瞬間です

 

 

f:id:marutsu1013:20140629171055j:plain

桜島に別れを告げて

 

 

さあ

 

 

いざ屋久島へ

f:id:marutsu1013:20140629173001j:plain

f:id:marutsu1013:20140629173056j:plain

長旅の末、17:30に屋久島到着です

 

 

写真みてもわかりますが

 

 

曇ってますね

 

 

さすが屋久

 

 

さて

 

 

レンタカーを借り、民宿に移動します

 

 

今回の民宿の場所は宮之浦です

 

 

屋久島町では大きい街のひとつですが

f:id:marutsu1013:20140629185923j:plain

まあこんな感じで

 

 

すごく大好きになりました←

 

 

なんて落ち着くんだろう

 

 

さて

 

 

こんないい場所にはいいお店がつきものです

 

f:id:marutsu1013:20140629191532j:plain

地元居酒屋である「いさりび」

 

 

店長であるおやじさんの九州男児っぷりが見ものな

 

 

いい居酒屋でした

f:id:marutsu1013:20140629192659j:plain

f:id:marutsu1013:20140629193606j:plain

f:id:marutsu1013:20140629194016j:plain

お刺身や、きびなご、米なすといった名産もおいしくいただきました

 

 

さておいしいものを食べたら

 

 

明日に向けて早めに休みます

 

 

あしたは朝4時に出発

 

 

天気予報は曇り時々雨

 

 

うん微妙

 

 

ですが張り切っていきます

 

 

では2日目へ