読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かんかくかくめい

ひと、それぞれにとって感覚もひとそれぞれ。

旅行3 登山9 屋久島 6月 宮之浦岳

f:id:marutsu1013:20140701104427j:plain

九州最高峰 宮之浦岳に挑戦です

 

 

洋上のアルプス

屋久島最高峰でもあり九州最高峰

 

 

肩書きは十分です

 

 

コースはこんな感じで行きます

f:id:marutsu1013:20140701041525j:plain

右下の淀川登山口からがスタートです

 

 

屋久島にきて3日目ですが

 

 

朝のスタートはやっぱり曇りでした

f:id:marutsu1013:20140701054929j:plain

AM 6:00 淀川登山口

 

 

ここまでくるのにも車で結構時間がかかります

 

 

宮之浦からは1時間半くらいかかったでしょうか

 

 

さて準備ができたらさっそく出発します

 

f:id:marutsu1013:20140701062816j:plain

最初は整備された道をどんどん進んでいきます

 

 

30分ぐらい歩けば淀川小屋に到着です

f:id:marutsu1013:20140701062912j:plain

f:id:marutsu1013:20140701063300j:plain

f:id:marutsu1013:20140701063312j:plain

 AM 6:30 淀川小屋

 

 

名前の通り淀川が近くを流れています

 

 

水が透き通っていて本当にきれいですね

 

 

さあここからは本格的な登りになっていきますよ

f:id:marutsu1013:20140701063443j:plain

f:id:marutsu1013:20140701064258j:plain

急な階段や山道がずーっと続きます

 

 

山道は本州の山とあまりかわらないけれども

f:id:marutsu1013:20140701065237j:plain

こんなでっかい杉が周りに怏怏と生えているのが

 

 

屋久島だなぁ

 

 

と感じる部分でした

 

 

淀川小屋から1時間ほど登れば高盤岳展望台に到着です

 

f:id:marutsu1013:20140701074246j:plain

AM 7:30 高盤岳展望台からの眺め

 

 

高盤岳展望台とあるように

 

 

少し視線をずらすと

 

 

有名だ高盤岳山頂が見えます

f:id:marutsu1013:20140701072933j:plain

これが有名な高盤岳山頂 通称「豆腐岩」

 

 

豆腐を切ったみたいな岩ですね

 

 

さて 先はまだまだ長いです

 

 

f:id:marutsu1013:20140701075059j:plain

f:id:marutsu1013:20140701075900j:plain

f:id:marutsu1013:20140701075101j:plain

AM 8:00 花之江河 ここでやっと半分です

 

 

花之江河をすぎると黒味岳の分岐点に到着します

f:id:marutsu1013:20140701081239j:plain

f:id:marutsu1013:20140701081246j:plain

時間と体力に余裕があればチャレンジしたかったのですが

 

 

ちょっと今の体力では難しいと判断し

 

 

今回はパスしました

 

 

でもいける人はぜひ行った方がいいと思います

 

 

このあと稜線にでると

 

 

黒味岳の山頂が見えるんですが

 

 

うわあああああ 登ればよかったああああ

 

 

って心から思うほど

 

 

山頂はすばらしいです

 

 

さて その稜線に出るまでですが

 

 

険しい道が続きます

f:id:marutsu1013:20140701082718j:plain

f:id:marutsu1013:20140701083233j:plain

うむ 確かに縄がないと登れないな

 

 

ってかんじの岩肌です

 

 

ここを登りきると稜線にでます

f:id:marutsu1013:20140701084351j:plain

AM 8:45 稜線から眺める黒味岳 

 

 

登ればよかったと思いません?

 

 

ちなみにここから山頂にいる人としゃべれます笑

 

 

ここまでくると

 

 

稜線沿いに歩くので

 

 

めちゃめちゃ気持ちいいです

f:id:marutsu1013:20140701090741j:plain

f:id:marutsu1013:20140701091757j:plain

f:id:marutsu1013:20140701092145j:plain

この稜線 めっちゃテンションあがりますよ

 

 

f:id:marutsu1013:20140701092128j:plain

この眺めはなんとなく「風の谷」のような雰囲気があります

 

 

ちょっと曇り気味だった天気ですが

 

 

ここにきてだんだんと味方になってきました

f:id:marutsu1013:20140701094038j:plain

f:id:marutsu1013:20140701094521j:plain

青空が見えてまいりましたよ

 

 

もうここまでくると疲れが吹っ飛びます

 

 

f:id:marutsu1013:20140701100140j:plain

f:id:marutsu1013:20140701100847j:plain

AM 10:00 くりお岳

 

 

稜線も歩いて1時間半 やっと「くりお岳」です

 

 

ここから宮之浦岳は1時間ほどありますが

 

 

頑張って歩けば

 

 

いろいろな奇岩をみることができます

f:id:marutsu1013:20140701101033j:plain

これはそう 脳みそみたいな岩ですね

 

f:id:marutsu1013:20140701101049j:plain

こちらの岩は…笑ってる―――――

 

 

このような奇岩を楽しみながら

 

 

山頂へラストスパートです

 

 

f:id:marutsu1013:20140701100851j:plain

f:id:marutsu1013:20140701101542j:plain

f:id:marutsu1013:20140701101908j:plain

絵になりますね

 

 

さあ

 

 

そしてついに

 

 

九州最高峰に到着です

 

f:id:marutsu1013:20140701110759j:plain

f:id:marutsu1013:20140701103356j:plain

AM 11:00 宮之浦岳 山頂

 

 

いやー

 

 

歩くこと5時間

 

 

ついにつきました

 

 

山頂は天候に恵まれ

 

 

眺めはそれはそれは最高でした

f:id:marutsu1013:20140701110346j:plain

ひだりに見えるのは永田岳

 

 

f:id:marutsu1013:20140701110318j:plain

宮之浦岳から1時間半ほどでいけるらしいんですが

 

 

体力に自信がないため今回は断念です

 

 

眺めは宮之浦岳より壮大らしいですよ

 

 

さて

 

 

九州最高峰についに登頂しました

 

 

屋久島のてっぺんをとった気分なので

 

 

最高です

 

 

登山好きな人には絶対登った方がいいと思います

 

 

では

 

 

最後に山頂からの写真を

f:id:marutsu1013:20140701103904j:plain

f:id:marutsu1013:20140701103937j:plain

f:id:marutsu1013:20140701104302j:plain

f:id:marutsu1013:20140701094219j:plain

 

これにて

 

 

屋久島での大冒険はおしまいです

 

 

屋久島は自然に恵まれすぎてて

 

 

魅力がものすごくあるので

 

 

また絶対きたいなと思うところでした

 

 

ぜひみなさんも

 

 

屋久島に行ってみてください

 

 

きっと存分に自然を楽しむことができます

 

 

 

では!

 

 

ありがとう屋久島!