かんかくかくめい

ひと、それぞれにとって感覚もひとそれぞれ。

登山14 白馬岳 白馬三山縦走 9月

f:id:marutsu1013:20170622181017j:image

 

 

更新するのは久々になってしまいましたが

 

 

すばらしい山に登ってきたので

 

 

紹介していきたいと思います。

 

 

今回の山は「白馬岳」です

 

 

「はくばだけ」じゃないですよ

 

 

「しろうまだけ」と読むんです

 

 

自分も登ると決めたとき知りました←

 

 

これは聴いたことある人多いのではないでしょうか

 

 

スキー場も有名ですよね

 

 

ではさっそく白馬岳の紹介から

 

 

白馬岳(しろうまだけ)は、飛騨山脈北アルプス)北部の後立山連峰にある標高2,932 mの山。長野県と富山県とにまたがり、中部山岳国立公園内にある。

wikipedia

 

 

長野と富山の県境なので

 

 

北アルプスの最北端といわれています

 

 

事前に調べると

 

 

白馬山荘からは富山湾も臨めるとのこと

 

 

これは楽しみです

 

 

今回は前日に白馬入りし、近くのホテルにとまりました

 

 

白馬岳はいくつかコースがあるのですが

 

 

どうしても大雪渓を登ってみたかったので

 

 

猿倉から登ることにしました

 

 

 事前の情報で、猿倉の駐車場はほぼ連日満車とのこと

 

 

時期が時期でしたので

 

 

安全策をとってそれよりも下の「八方の無料駐車場」に車をとめ

 

 

そこから出るバスにのって猿倉まで向かいました 

 

 

今回のルートはこち

f:id:marutsu1013:20170612233815j:plain

ちょと地図がでかいのですが、そこはごめんなさい

 

 

今回は1泊2日で

 

1日目

猿倉⇒大雪渓⇒白馬山荘

 

2日目

白馬岳ピストン⇒白馬杓子岳⇒白馬鑓ヶ岳⇒鑓温泉⇒猿倉

 

の行程です

 

 

それでは行きましょう!

 

 

バスに20分ほど揺られ、猿倉に到着です

 

 

f:id:marutsu1013:20150921055004j:plain

AM 6:00 猿倉

 

 

f:id:marutsu1013:20150921055019j:plain

これが猿倉荘です

 

f:id:marutsu1013:20150921060354j:plain

すでに登山者でいっぱい

 

 

登山届けを提出して、いよいよ登山開始です

f:id:marutsu1013:20150921061052j:plain

スタート地点ではうれしい案内が

 

 

今回はアイゼンも活躍できそうです

f:id:marutsu1013:20150921061057j:plain

f:id:marutsu1013:20150921061105j:plain

f:id:marutsu1013:20150921061721j:plain

今日は天気にも恵まれ、最高の登山日和です

 

 

f:id:marutsu1013:20150921062744j:plain

いまからあそこに行くのかー

 

 

と感慨深くなりながら

 

 

いっぽいっぽ進んでいきます

 

 

f:id:marutsu1013:20150921065936j:plain

気持ちよく登ることおよそ1時間

 

 

f:id:marutsu1013:20150921070412j:plain

お!!

 

 

f:id:marutsu1013:20150921070457j:plain

おおおおおおーーーーー!!!←

 

 

これがあの「大雪渓」!!

 

 

その壮大さに息を呑みます

f:id:marutsu1013:20150921071455j:plain

もう少し近くによってみましょう

 

 

f:id:marutsu1013:20150921074632j:plain

AM 7:30 大雪渓入り口

 

 

ここで用意してきたアイゼンを装着です

 

 

この時期の大雪渓はそこまでちゃんとしたアイゼン(10本爪以上)でなくても

 

 

軽アイゼンでクリアできそうです

 

 

f:id:marutsu1013:20150921075241j:plain

f:id:marutsu1013:20150921075222j:plain

自分はこの装備で挑みましたが十分だったと思います

 

 

f:id:marutsu1013:20150921074822j:plain

それにしても、万年雪は風情を感じますね

 

 

f:id:marutsu1013:20150921075340j:plain

f:id:marutsu1013:20150921080228j:plain

で、登ってわかったんですけど

 

 

結構急なんですよね

 

 

この雪で この傾斜 うーん

 

 

たまらん←

 

 

冒険心をくすぐられまくりです

f:id:marutsu1013:20150921081054j:plain

f:id:marutsu1013:20150921081437j:plain

急なのがお分かりいただけるでしょうか

 

 

f:id:marutsu1013:20150921082225j:plain

しかも落石にも注意しなければなりません

 

 

そう

 

 

こんな雪の斜面で

 

 

岩なんて転がってきたら もう ね

 

 

えげつないスピードでころがってくるでしょうね

 

 

そんな恐怖にも耐えつつ登ります

f:id:marutsu1013:20150921082613j:plain

f:id:marutsu1013:20150921083924j:plain

いやー

 

 

すばらしい雪と山と空のコントラスト

 

 

なんかこころ洗われますよね←

 

 

f:id:marutsu1013:20150921085136j:plain

楽しかった大雪渓も もうそろそろ終わりです

 

 

f:id:marutsu1013:20150921085903j:plain

f:id:marutsu1013:20150921091215j:plain

振り返ると大雪渓のしたがえぐれてました

 

 

なんか自然のすごさが垣間見えます

 

 

f:id:marutsu1013:20150921085913j:plain

AM 9:00 大雪渓終わり

 

 

さて今度はまた本格的な山道です

 

 

f:id:marutsu1013:20150921091747j:plain

ふと後ろを振り返ると

 

 

 

 

雲がのぼってきてるーーー!!

 

 

早く行かねばっ

 

 

f:id:marutsu1013:20150921092733j:plain

まだもうちょっとかかりそう...

 

 

ちらっ

f:id:marutsu1013:20150921092639j:plain

きゃーー

 

 

登れ登れ

f:id:marutsu1013:20150921094445j:plain

うー

 

 

まだあるなー

 

 

ちらっ

f:id:marutsu1013:20150921094219j:plain

ぎゃーーーー←

 

 

みたいに雲とひたすら追いかけっこです

 

 

もうこのときは大雪渓は雲の中

 

 

やっぱり早めに出てよかったー

 

 

f:id:marutsu1013:20150921095440j:plain

f:id:marutsu1013:20150921095445j:plainはい

 

 

追いつかれました

 

 

これで山頂は明日におあずけですかね

 

 

気を取り直して 白馬山荘をめざします

f:id:marutsu1013:20150921100021j:plain

まだみえないかー

 

 

後ろをみるとものすごい壮大なことになってます

f:id:marutsu1013:20150921100728j:plain

うん

 

 

これはこれで絵になるな←

 

 

f:id:marutsu1013:20150921100752j:plain

この日の雲 すげえダイナミック

 

 

f:id:marutsu1013:20150921101414j:plain

そしてついにあたりは真っ白に

 

 

f:id:marutsu1013:20150921102451j:plain

それでもひたすら登ります

 

 

f:id:marutsu1013:20150921103631j:plain

お!小屋が!!

 

 

もうすぐか!

f:id:marutsu1013:20150921104525j:plain

f:id:marutsu1013:20150921105149j:plain

とおもったら、ここは違う山荘でした

 

 

白馬山荘はもうちょっと奥にあるみたい

 

f:id:marutsu1013:20150921105555j:plain

あれや!!

 

 

f:id:marutsu1013:20150921115808j:plain

f:id:marutsu1013:20150921115748j:plain

f:id:marutsu1013:20150921115832j:plain

12:00 白馬山荘 到着

 

 

いやーやりました

 

 

つきましたよ!

 

f:id:marutsu1013:20150921115755j:plain

f:id:marutsu1013:20150921120334j:plain

まわりはなんにも見えないけどね!!

 

 

さあ

 

 

気を取り直して

 

 

せっかくの山荘を満喫しましょうね

f:id:marutsu1013:20150921120349j:plain

f:id:marutsu1013:20150921120727j:plain

手始めにビールとつまみをくらう

 

 

いやー通常の3倍うまく感じます

 

 

ほんとこれ不思議

f:id:marutsu1013:20150921172938j:plain

晩飯も豪華です

 

 

おっと

 

 

飯ばかりでなく中の写真もですよね←

f:id:marutsu1013:20150921120251j:plain

f:id:marutsu1013:20150921120241j:plain

これがスカイプラザというレストランです

 

 

f:id:marutsu1013:20150921115655j:plain

山荘自体は和室の部屋が左右にある感じ

 

 

本当は山荘からの景色ものせれればよかったんですけどね

f:id:marutsu1013:20150921175302j:plain

いろいろみえたんだろうな

 

 

でも安心してください

 

 

明日は晴れますから!!←

 

 

さて

 

 

そんなこんなで山荘を満喫した筆者でした

 

 

それでは今回はここまでにします

 

 

最後は曇りのために楽しみにしていた夕日がみれなかった

 

 

悔しさをこめて

 

 

なんとも悔しい感じの写真でしめたいと思います

 

 

でも明日は大丈夫だから!

 

 

だから!

 

 

だからトップの画像にしたんだから!

 

 

はい

 

 

 

それでは!

f:id:marutsu1013:20150921181442j:plain

この借りは朝日で返す!!!