かんかくかくめい

ひと、それぞれにとって感覚もひとそれぞれ。

登山14 白馬岳 白馬三山縦走 9月 その2

f:id:marutsu1013:20170622173910j:image

 

白馬三山 2日目に参ります

 

 

やはり山小屋に泊まったからには

 

 

朝日を見ないといけませんよね

f:id:marutsu1013:20170613100916j:image

 

 

 

朝くらい中 白馬岳頂上を目指します

 

 

暗いのでヘッドライトは必須です

f:id:marutsu1013:20170613101055j:image

頂上付近で朝日を待ちます

 

 

この逆光

 

 

かっこいいですよね←

f:id:marutsu1013:20170613101233j:image

 AM5:00

 

 

そしてここが白馬岳の頂上です←

 

 

絵になるわー

f:id:marutsu1013:20170613102144j:image

まだ星も光っています

 

 

f:id:marutsu1013:20170613102240j:image

段々と明るくなって来ました

 

 

朝日はもうすぐのようです

f:id:marutsu1013:20170613102354j:image

まだかまだか

 

 

f:id:marutsu1013:20170617144502j:image

きたーーーー!!

 

 

やはり朝日はいいですねー

 

 

f:id:marutsu1013:20170617144631j:image

頂上も明るくなってきました

 

 

f:id:marutsu1013:20170613102442j:image

朝日に照らされて

 

 

白馬山荘 白馬三山 そして富山の名峰 剱岳も見えます

 

 

うーむ

 

 

素晴らしい

 

 

白馬岳頂上からは昨日登った大雪渓が

f:id:marutsu1013:20170613111958j:image

よくここまで来たもんだ

 

 

それでは朝日を満喫したところで

 

 

山荘に戻って朝ごはんにしましょう

f:id:marutsu1013:20170613111626j:image

 いただきまーす!

 

 

腹ごしらえをしっかりとしたら

 

 

 

縦走に出発します

f:id:marutsu1013:20170617144750j:image

 AM 6:30 白馬三山縦走 出発

 

 

ここからは尾根を進んで行って縦走です

 

 

目指すは白馬杓子岳

 f:id:marutsu1013:20170617144846j:image

 縦走ってあんまり高低差はないんですけど

 

 

山登りの美味しいところを

 

 

ずっと味わっている気がして

 

 

ホント気持ちいいんです

 

 

f:id:marutsu1013:20170617144347j:image

まるで雲の上にいるみたい

 

 

f:id:marutsu1013:20170617145211j:image

眼下には大雪渓

 

 

f:id:marutsu1013:20170617145244j:image

周りには名峰をみながら

 

 

f:id:marutsu1013:20170617145824j:image

山頂を目指します

 

 

進むこと90分

f:id:marutsu1013:20170613112312j:image

振り返ると白馬岳があんなに遠くに

 

 

あ 写真の右の頂きが白馬岳です

 

 

そこから尾根をつたってここまでこれちゃう

 

 

人間の足って本当すごい←

 

 

 そしてついに白馬杓子岳です

f:id:marutsu1013:20170617150023j:image

 AM 8:00 白馬杓子岳 山頂

 

 

ついたー

 

 

 景色がホント最高です

f:id:marutsu1013:20170617150106j:image

そしてこの空の青さ

 

 

フィルターなんてかけてないですよ

 

 

 

ふーっと一息

 

 

 

さて、少し休んだらまた歩き続けます 

f:id:marutsu1013:20170617155448j:image

のこりの山はあと一つ!

 

 

白馬鑓ヶ岳です!

 

 f:id:marutsu1013:20170622145804j:image

あの頂きが頂上でしょうか

 

 

胸が高鳴ります

 

 

f:id:marutsu1013:20170622145526j:image

ある程度進んで振り返ると

 

 

杓子岳をトラヴァースするルートが見えますね

 

 

その後ろにはまだ白馬岳が

 

 

f:id:marutsu1013:20170622150135j:image

さぁ!

 

 

そろそろ頂上が見えてきましたよ!

  

f:id:marutsu1013:20170622150205j:image

AM 9:00 白馬鑓ヶ岳 山頂

 

 

ついたー

 

 

これで三山制覇!!

 

 

なんとも言えない達成感です

f:id:marutsu1013:20170622150349j:image

そして迎えてくれたこの景色

 

 

立山連邦のかっこよさときたら!

 

 

頂上はやっぱり最高です

f:id:marutsu1013:20170622174925j:image

これが白馬岳側

 

 

f:id:marutsu1013:20170622175014j:image

こちらは白馬村方面

 

 

f:id:marutsu1013:20170622175131j:image

こちらは縦走ルート、立山連邦方面です

 

 

 

いやー、素晴らしい

 

 

 

f:id:marutsu1013:20170622150629j:image

今日歩いたルートを感慨深く眺めます

 

 

 

 うーん、頑張った←

 

 

しっかりと頂上からの景色を堪能して

 

 

 あとは怒涛の下りです

 

 

登山やってる人ならわかると思うのですが

 

 

下りが一番きついんですよね

 

 

足の負担すごいし

 

 

まぁぶっちゃけ帰るだけなんで

 

 

でも帰るには下らなければいけません

 

 

そこまでが登山です

f:id:marutsu1013:20170622174119j:image

砂利場を下っていきます

 

 

f:id:marutsu1013:20170622174304j:image

反対側から見るとこんな感じ

 

 

f:id:marutsu1013:20170622174454j:image

AM 9:50 分岐ルート

 

 

ここで鑓温泉を選択

f:id:marutsu1013:20170622174743j:image

楽しかった縦走ルートに別れを告げて

 

 

鑓温泉まで下ります

 f:id:marutsu1013:20170622175435j:image

f:id:marutsu1013:20170622175248j:image

眼下にみえるのが鑓温泉へのルートです

 

 

f:id:marutsu1013:20170622175636j:image

そしてまた雲の中へ

 

 

それから歩くこと1時間

 

 

f:id:marutsu1013:20170622175802j:image

見えてきました鑓温泉!

 

 

f:id:marutsu1013:20170622175943j:image

11:30 鑓温泉

 

 

ここは名前の通りの温泉です

 

 

今回は日程上入らなかったんですが

 

 

次きたら入りたいなぁと思いました

 

 

外から丸見えだけど←

 

 

そしてこのあとは

 

 

ただひたすら森の中を下ってったのですが

 

 

正直ここからがめっちゃ辛かった…

 

 

およそここから4時間

 

 

4時間ですよ!

 

 

ずっと下り

 

 

最終的に猿倉に帰ってきたのは16時前くらいでした

 

 

なのでバスの運行時間に間に合わず

 

 

タクシーで八方へ帰る筆者でした…

 

 

あとから聞いた話ですが

 

 

今回のルートだと普通は鑓温泉で泊まって帰るそうです

 

 

登山は計画的にね!←

 

 

でもまぁ今回の白馬岳は本当に眺めも素晴らしく

 

 

縦走を思う存分楽しめたいい登山だったと思います

 

 

あの眺めのためならまた頑張れる

 

 

なので今回はその縦走の眺めで終わりたいと思います

 

 

では!

 

 

f:id:marutsu1013:20170622180912j:image