かんかくかくめい

ひと、それぞれにとって感覚もひとそれぞれ。

登山15 八ヶ岳ー天狗岳 10月

 f:id:marutsu1013:20171022171153j:image

紅葉の時期

 

 

このころを迎えるともう今年の登山も終わりが近づいたなーと寂しくなってしまいます

 

 

肌寒くもなってきますが、そらはすごく透き通っているので

 

 

 

景色が良く、空が青くて

 

 

秋の登山もかなり乙なところがあります

 

 

さて、今回はそんな秋の登山です

 

 

八ヶ岳連峰は夏沢峠を境に南側を南八ヶ岳(狭義の八ヶ岳)、北側を北八ヶ岳と呼ぶが、天狗岳はこの北八ヶ岳の最高峰である。山頂部は300mほどの間隔を置いて東西に分かれ、西天狗岳と東天狗岳と称する。標高が高いのは西天狗岳で2,645.8mである

 

 

10月の第1週、紅葉には少し早いですが

 

 

登山日和な天気で登山できました

 

 

早速始めていきたいと思います

 

 f:id:marutsu1013:20171022171253j:image

今回は

 

 

唐沢鉱泉→西尾根→西天狗岳→東天狗岳→黒百合ヒュッテ→唐沢鉱泉

 

というルートで日帰り登山です

 

 

f:id:marutsu1013:20171022171512j:image

am8:00 スタートの唐沢鉱泉

 

 

ここまでは車で来れますし、公衆トイレもあります

 

 

f:id:marutsu1013:20171022171853j:image

駐車場はこんな感じ

 

 

 

ここから西尾根方面へ向かいます

f:id:marutsu1013:20171022172057j:image

f:id:marutsu1013:20171022172211j:image

f:id:marutsu1013:20171022172231j:image

西尾根に出るまでは

 

 

森の中をひたすら進みます

f:id:marutsu1013:20171022172313j:image

f:id:marutsu1013:20171022172349j:image

f:id:marutsu1013:20171022172428j:image

今日は天気がいいので森の中をただ歩くだけでもすごく気持ちがいいです

 

 

f:id:marutsu1013:20171022172520j:image

もうそろそろ西尾根に出るでしょうか

 

 

f:id:marutsu1013:20171022172730j:image

後ろを見るとだんだんと景色が見え始めます

 

 

f:id:marutsu1013:20171022172913j:image

10:00 西尾根

 

 

ここからの眺めは素晴らしく

 

 

写真を撮りまくってしまいました←

 

 

f:id:marutsu1013:20171022173153j:image

f:id:marutsu1013:20171022173234j:image

f:id:marutsu1013:20171022173541j:image

山肌の木々がポツポツと紅葉しているのがわかります

 

 

それにしてもいい天気です

 

 

ここからは尾根伝いに歩きます

 

f:id:marutsu1013:20171022173610j:image

だんだんと木の背丈が低くなってきて

 

 

森林限界が近いんだなぁと感じさせます

 

 

f:id:marutsu1013:20171022173734j:image

すると目の前に西天狗岳がみえてきました

 

 

ふと南の方面へ目を向けると

f:id:marutsu1013:20171022173842j:image

赤岳や阿弥陀岳も見えてきます

 

 

 少し歩くと西尾根の第二展望台に着きます

f:id:marutsu1013:20171022173938j:image

f:id:marutsu1013:20171022174136j:image

am10:50 第二展望台

 

 

あれ

 

 

ちょっと待て

 

 

第一は?

 

 

と思い写真を見返すと

 

 

 

最初に尾根に出てはしゃいで写真を撮りまくってたところが第一みたいです←

 

 

はしゃぎすぎて看板をスルーしました

 

 

第二展望台からは麓の景色より八ヶ岳の山並みが見えます

 

 

f:id:marutsu1013:20171022174453j:image

さぁそろそろラストスパートです

 

 

f:id:marutsu1013:20171022174527j:image

紅葉した木をくぐりながら進みます

 

 

f:id:marutsu1013:20171022174730j:image

そして、最後に岩肌登りが待ってます

 

 

f:id:marutsu1013:20171022174821j:image

この岩を登って一気に高度を上げます

 

 

ある程度登って振り返ると

f:id:marutsu1013:20171022174951j:image

こんな感じ

 

 

なかなかの高度感ですね

 

 

ここで一気に高度が上がるので見える景色も素晴らしくなります

f:id:marutsu1013:20171022175103j:image

f:id:marutsu1013:20171022175626j:image

f:id:marutsu1013:20171022175649j:image

f:id:marutsu1013:20171022180027j:image

岩を登りながらも景色を楽しむ

 

 

なんていいんでしょう←

 f:id:marutsu1013:20171022180101j:image

岩肌を抜けて進めば

 

 

ついに西天狗岳山頂です

f:id:marutsu1013:20171022175838j:image

am11:40 西天狗岳山頂

 

 

晴れててすごい気持ちがいいです

 

 

西天狗岳からは八ヶ岳の稜線や、麓の景色を綺麗に見ることができます

f:id:marutsu1013:20171022180314j:image

赤岳方面

f:id:marutsu1013:20171022180429j:image

蓼科方面

f:id:marutsu1013:20171022180612j:image

天狗岳方面

f:id:marutsu1013:20171022180653j:image

八ヶ岳の稜線 

 

 

360度何を見ても綺麗でした

 

 

 

 景色を堪能した後は

 

 

天狗岳に向かいます

f:id:marutsu1013:20171022185551j:image

f:id:marutsu1013:20171022185630j:image

f:id:marutsu1013:20171022185723j:image

ただ隣の山に移動するだけなんですが

 

 

稜線となるとちょっと別格です

f:id:marutsu1013:20171022190126j:image

頂上にはたくさん人が見えます

 

 

f:id:marutsu1013:20171022190222j:image

絵になりますよね

 

 

f:id:marutsu1013:20171022190255j:image

 12:15 東天狗岳山頂

 

 

ここでも四方に絶景が広がります

f:id:marutsu1013:20171022222405j:image 

振り返ると西天狗岳

f:id:marutsu1013:20171022222443j:image

南には横岳や硫黄岳へつづく稜線

f:id:marutsu1013:20171022222525j:image

蓼科方面への稜線

f:id:marutsu1013:20171022223142j:image

東側の景色

 

 

これだけ天気がいいともうどこを見ても素晴らしかったです

 

f:id:marutsu1013:20171022222722j:image

あの岩の上なんか写真撮るのにすごく良い

 

 

というわけで写真をを撮りまくり

 

 

ここからは下山です

f:id:marutsu1013:20171022222838j:image

またまた岩肌を降りて

 

 

f:id:marutsu1013:20171022222905j:image 

黒百合ヒュッテへ向かいます

 

 

f:id:marutsu1013:20171022223045j:image

だんだんと平らになってきました

 

 

f:id:marutsu1013:20171022223258j:image

後ろは西と東の天狗岳が見送ってくれます

 

 

 

f:id:marutsu1013:20171022223415j:image

f:id:marutsu1013:20171022223438j:image

f:id:marutsu1013:20171022223459j:image

13:30 黒百合ヒュッテ

 

 

テント場もすごく綺麗でした

 

 

ここでやっとこ昼食としました

 

 

昼食後は下山のみ

 

 

下山は

f:id:marutsu1013:20171022223707j:image

f:id:marutsu1013:20171022223734j:image

 川沿いの岩をピョンピョンと下っていく感じでした

 

 

着いたのは16時ころでしょうか

 

 

日帰りの登山にはぴったりの山でした

 

 

休憩やご飯にも結構時間をとったので

 

 

慣れてる方ならもっと早く回れると思います

 

 

ただ登るというよりは

 

 

景色を楽しみにいく

 

 

そんな登山が今回もできたなぁと思います

 

 

山登りはこれからも続けていきますよ

 

 

では

 

 

また次回

 

 

 

はおそらく翌年ですね←

 

 

それでは!

f:id:marutsu1013:20171022224245j:image